パッションフルーツ日記

2009年9月21日 (月)

実が食べごろ!

パッションフルーツ日記②です。

前回の記事からかなり時間がたってしまいましたが
ついに実が熟して食べられるようになりましたfuji
苗木をネットで購入してから約2年ようやく成果がでました


前回の記事参照

青かった実がだんだん赤紫に変わっていき、何とも言えない
トロピカルな香りがしてきました。

010_2
                                  
                                
                                    
                             
                                    
しばらく冷蔵庫で冷やしてから食べるんですが、なんせ皮が
硬くて硬くて、包丁がなかなか入りません。
そしてついにオープン!じゃじゃん♪happy01

011

                              
                                 
                               
                         
                                     
                                   
割ってみるとより甘い香りがします、
種が多いのですが、食べるところは種のまわりについている
黄色い果肉をたべるんですよ、
これがまさしく、トロピカルフルーツの味、最高にうまいです!!smile
でもちょっと種が多くて食べにくいですが・・・・

まぁなにわともあれ、成果あって満足です、これから寒くなってきたら
室内で観賞用に楽しみます。
甘い香りをありがとう!パッションフルーツgood

家具屋工房shu ホームページへ

ブログ村ブログランキングに参加中クリックしてね。
down
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 9日 (火)

今年はいいのが出来そう!

さぁ今日から始まった、パッションフルーツ日記。
アセロラ日記に次ぐ第二弾です。

私が育てているトロピカルシリーズのひとつのパッションフルーツを
紹介しましょう。(トロピカルシリーズはアセロラとパッションフルーツ
しかありません。そんなんでシリーズっていえんのかぃ!)

果樹の本をみているとパッションフルーツのことが書いてあり、つる性
の植物で温度管理できれば育つとのこと、観賞用にも最適ということ
これまたほとんど衝動買いでネットで苗を購入しました。


ところでパッションフルーツって見たことあります?
私はみたこと無いんですけど・・・・

P1010411


つる性植物なので円状に支柱を
立ててぐるぐる巻きつかせて大きく
します。
なかなか観賞用としてもいけてるでしょshine


この5月を過ぎてから気温の上昇と共にどんどん成長していて、
今現在バンバン蕾ができ、へんてこりんな花も咲きました。

P1010422

P1010420
                                      
                                           
                                                
                                             
                                              
                                               
左の写真が蕾です。そして右が花、
いかにもトロピカルな感じで、エキゾチックゥ~tulip
日本では時計草って言うらしいです。

写真には写ってませんが、たくさんの蕾ができていて
順番に花が咲いていますので、これは実になるしかない
んでは?

今後が楽しみになってきました、まだまだレポートは
つづきます、乞うご期待happy01

家具屋工房shu ホームページへ

ブログ村ブログランキングに参加中クリックしてね。
down
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)